環境活動ENVIRONMENT

ユニティの環境理念

ユニティは、「ゆとり」「豊かさ」「うるおい」が実感できる環境と未来を見つめた企業づくりを進めていきます。

環境改善の取り組み

環境に配慮した
商品の開発・提供
省エネルギー・省資源型照明機器の開発・販売促進、省エネ・省資源に基づく照明計画・有害物質削減・廃棄時の負荷軽減(コンパクト化)
省エネルギー
省資源体制の推進
電気・コピー用紙・社用車の燃料などの消費量削減
廃棄物の削減
適正処理
  • 廃棄物の分別回収・シュレッダーくずのリユース(商品梱包時にクッション材として使用)
  • 廃ランプ(蛍光灯・水銀灯)のリサイクル推進
  • 産業廃棄物のリサイクル

ISO14001を取得

ISO14001とは

環境マネジメントにおける唯一の国際規格で、継続的に環境保全を行い、継続的改善を目指す前向きな規格です。
省エネルギーなど環境面からの事業工程(原料調達・製造・消費・廃棄)の見直しによる事業の効率化を果たし、継続していくことが目的です。
取得サイト:本社ビル・鳥越ビル・野田ビル・浅草橋3丁目ビル

ユニティとISOの今後の方向性

ユニティは1999年に「ISO 14001」の認証取得し、継続的改善を続けております。環境マネジメント活動を基に、さらなる「社内における環境教育の充実」「廃ランプ(水銀を含むもの)・産業廃棄物のリサイクル」「グリーン購入の促進」 等に取り組むとともに、「環境配慮型の自社商品の開発・提供」という有益の環境 側面を促進することにより、ユニティの環境マネジメントシステムと経営システムの一体化を進めています。

社内における環境保全活動と商空間における環境改善活動を継続的に推進し、さら に新しい分野の「健康」といったテーマを基に今後活動を行っていきます。

ユニティは照明器具専門企業として、お客様にとっても、社会のためにも存在価値 のある企業となれるよう、今後も取り組んでいきます。